チェックフィールド株式会社

東京 港区 千代田区 中央区 ITの運用管理やコンサルティング・相談・サポートはITコンシェルジュにお任せください

スタッフぶろぐ

このエントリをはてなブックマークに登録

WWindows 7のアラーム機能

皆さま、お疲れさまです。

普段の業務で忘れがちなこと、パソコンで通知してくれると便利ですよね。

Windows 7の「タスクスケジューラ」では、指定した時間にメッセージを表示させることができます。
今回はこの機能をご紹介します。

 1.コントロールパネルから[システムとセキュリティ]>[管理ツール]>
  [タスク スケジューラ]の順にクリックします。

 2.[基本タスクの作成]をクリックし「基本タスクの作成ウィザード」を開きます。

 3.あとは、流れに沿って設定していきます。
  ・基本タスクの作成:タスクの名前を自由に設定します。
  ・トリガー:アラームを通知するスケジュールを設定します。
  ・操作  :何をするかを設定します。今回は「メッセージの表示」を選択します。
        指定の時間にどんなメッセージを表示するかを記入します。
  ・完了  :これで完了です。

↓こんな感じで表示されます。便利なので使ってみてください。

test