チェックフィールド株式会社

東京 港区 千代田区 中央区 ITの運用管理やコンサルティング・相談・サポートはITコンシェルジュにお任せください

スタッフぶろぐ

このエントリをはてなブックマークに登録

kmハイパーリンクを絶対パスで保存する方法

こんにちは。ウサギです。
今回はExcelやWordなどで、
ハイパーリンクを絶対パスで保存する方法をご紹介いたします。

通常、ハイパーリンクは相対パスで保存されますが、
ファイルを移動したりすると、リンクが切れてしまいます。
そこで、ハイパーリンクの起点を変更して、絶対パスになるようにしておくと安心です。
Excel2013の画面で紹介いたします。

1.「ファイル」タブの「情報」をクリックし、
   右上にあるプロパティ横の▼をクリックします。詳細プロパティを選択します。

   Excel1

 Excel2

2.ファイルのプロパティが表示されます。
   ファイルの概要タブをクリックして、ハイパーリンクの基点の欄に『¥』を入力します。
 

   Excel3

こちらでこのExcel2013のブックに外部リンクを設定するときは、絶対パスでリンクされるようになります。
是非、お試しください。