チェックフィールド株式会社

東京 港区 千代田区 中央区 ITの運用管理やコンサルティング・相談・サポートはにお任せください

スタッフぶろぐ

このエントリをはてなブックマークに登録

M慢性的に流行 ランサムウェア(身代金ウイルス)にご注意! その7

では、不審なメールを受け取ったときどうすればよいか?

ここのところ、私どもの会社にも迷惑メールの対策と共に、ウイルス案件の被害や対処の相談が多く寄せられていますが、一度感染してファイルに暗号化をかけられてからでは、PCを初期化して購入時に状態に戻すことしか基本的に方法はありませんし、当然ファイルも救えません。

7回にわたって解説してきましたが、本件の対処方法は現状では「不審なメールの添付ファイルは絶対に開かない」ということを徹底するしかありません。差出人や内容が不審であったり、心当たりのないようなもので添付ファイルがついているものは、ほぼウイルスメールだと思って間違いないでしょう。ウイルスメールはもはや特別なものではなく、誰にでも届くものです。そのようなメールを受け取ってもそれだけでは感染しませんから、慌てずにすぐに削除しましょう。

また、万が一のために普段から使用している重要なファイルのバックアップは定期的に
忘れずに取っておくことも大事です。バックアップがあればそこからファイルを復元することが可能だからです。