チェックフィールド株式会社

東京 港区 千代田区 中央区 ITの運用管理やコンサルティング・相談・サポートはITコンシェルジュにお任せください

スタッフぶろぐ

このエントリをはてなブックマークに登録

fkWindows 10のパソコンで既定のアプリケーションを変更する方法

こんにちは。ねこです!

Windows 10のパソコンでPDFを開くアプリケーションが
勝手にMicrosoft Edgeになってしまった!という経験はありませんか?

これは、なんらかの原因でPDFファイルを開くアプリケーションの
関連付けがMicrosoft Edgeに変更されてしまったために起きる現象です。

関連付けが変更されると以下の画面が表示される場合があります。

そこで、直し方が分からずお困りの方に
PDFアプリケーションで開くように直す方法をご紹介いたします。

 


1. スタートボタン>設定をクリックします。

 


2. [システム]をクリックします。

 


3. 左側の[既定のアプリ]をクリックします。

 


4. 既定のアプリの選択画面で、[ファイルの種類ごとに既定のアプリを選ぶ]をクリックします。

 


5. ファイルの種類はアルファベット順に並んでいますので、Pの行までスクロールして「.pdf」を探します。

 


6. Microsoft Edgeのアイコンをクリックして、PDFアプリケーションを選択します。(①→②の順にクリックします)
(ここでは、Adobe Acrobat Reader DCを選択します)

 

7. 戻るボタンで前の画面に戻って設定を反映させます。

 

8. アプリの選択画面を確認すると.pdfの既定のアプリケーションが「Adobe Acrobat Reader DC」に変更されています。

 

以上で設定は完了です。
ぜひ試してみてくださいませ!