チェックフィールド株式会社

東京 港区 千代田区 中央区 ITの運用管理やコンサルティング・相談・サポートはITコンシェルジュにお任せください

スタッフぶろぐ

このエントリをはてなブックマークに登録

I画像認識AI機能「Google Lens」がリリースされました!

みなさんこんにちは。
音声認識AIになかなか自分の名前を聞き取ってもらえないリスです。

Siri や Alexa など、音声認識AIがここ数年で私達の生活に随分と浸透してきたように感じますが、
今度は音声ではなく画像を認識するAI機能「Google Lens」が Google からリリースされました。
今回は海外ニュースサイト「VentureBeat」より、この Google Lens について書かれている記事を
ご紹介します!
https://venturebeat.com/2017/11/21/google-brings-lens-ai-to-google-assistant-on-pixel-smartphones/

 

Google はこのたび、音声認識AI「Google Lens」をリリースしました。
(動作環境は、今のところ Google のスマートフォン Pixel シリーズ(日本未発売)のみです。)
この機能を使えば、スマホのカメラで取った文字の検出や、風景の中の目印から場所の検知、
更には映画や本のタイトルまで検出することができます。

Google の開発者のブログによると、この機能はこれから数週間かけてアメリカやカナダといった
英語圏の Pixel で徐々に使えるようになっていくとのこと。Google assistant の起動中に
カメラアプリの画面右下にあるアイコンをクリックすると、この Google Lens 機能を
使うことができます。

先月、当サイト(VentureBeat)で Google Photos の画像認識機能のレビューを行った際は、
風景からの場所の検出などはうまくいかない事があったものの、文字の検出はかなり正確に
行うことができました。

9月に Google によって行われたデモンストレーションでは、カメラで読み取った商品の値段を
別の通貨に換算したり、カメラに写ったりんごのカロリー計算をリアルタイムで行うなど、
色々な使い方が紹介されました。

今後、音声認識AIとあわせて画像認識AIがどのように進化していくのか、楽しみですね!

 

以上、記事のご紹介でした。

音声に続いて画像でもAI機能を利用できるようになるなんて、未来がまた少し近づいた感じが
しますね!Google のスマートフォン Pixel が日本でまだ発売されていないのが残念ですが、
ぜひ機械があれば実際に使ってみたいです。